ファイテンネックレスの選び方はこれ!簡単に決められるおすすめの選び方

ファイテンネックレスの選び方は簡単に決められる

ファイテンネックレスの良い所は、トップアスリートに愛用されるほど効果があり信頼性が高い所はもちろんのこと、種類が豊富にありバリエーション豊かな所です。
種類が豊富なので、私たちは多くの選択肢の中からネックレスを選ぶことができます。
しかしその反面、種類が豊富すぎてどれにしようか迷ってしまうという部分もあります。
人間は選択肢が多くあるより、少ない方が簡単に良いものを選択できる性質があるので、意外と苦労してしまうところです。
そこで今回は、バリエーション豊かなファイテンネックレスの中から、簡単に自分に合ったモデルを決められるおすすめの選び方を紹介していきたいと思います。

パフォーマンス低下するようなモデルはなるべく避ける

こう聞いて、

「パフォーマンスが下がってしまうモデルがあるのか?!」

と誤解されそうですがそのような意味ではなく、あまりにその競技に合わないモデルは着けるべきではないということです。
一番大事にしてもらいところは、ファイテンのネックレスを着けてパフォーマンスが落ちないか?ということです。
凄く当たり前のことを言ってるように聞こえるかと思いますが、
パフォーマンスが落ちるようなモデルを着けるのは絶対にダメです。

基本的にファイテンのモデルはどれも効果があるのでパフォーマンスが落ちることはかなり稀ですが、
例えば、マラソン選手や駅伝選手といった長距離を専門としている人が、水晶ネックレスの8ミリサイズ50センチサイズを着けていたら少しうっとおしいですよね?(これも人によりますが…)
パフォーマンスは劇的に下がらないとしても、長距離選手の方はチョッパーであったりワイヤータイプを選ぶのが適切です。

パフォーマンス向上効果が欲しいならとことん効果のあるべきものを選ぶべき

もし、
「どんなものでも良いからパフォーマンス向上を目指したい!」
と決めているのならば、とことん効果のあるものを選びましょう。

効果が高いモデル
X100
メタックスラウンド
水晶ネックレス
以上のモデルを選んでいれば、効果の面で失敗するということはなくなります。
それに加えて、先ほどのマラソン選手の例の様に、競技にあったモデルを選ぶようにしましょう。
また、サイズも効果を得られるかどうかに関係しますので注意して選ぶようにしましょう。

ファイテンのネックレスの自分に適したサイズの選び方

2018.05.04

ファッション性を大事にする

私たちがファイテンを手に入れようとする時、豊富なカラーとモデルの中からどれにするのか決めることができるので、
ある意味そこで個性を出すことができます。
運動競技には意外とファッション性というものは重要性されません。
しかし、新しいユニフォームを着始めたばかりの時とか、ギアを使い始めたての時とかってかなりモチベーションがアップするかと思います。
自分の好きな選手が同じファイテンのアイテムを着けていたら凄く練習に熱が入ります。
(実際に私もそんなふうにモチベーションを上げて練習していました笑)
意外と運動競技において、ファッション性って凄く大事な要素だったりするんです。
効果があまり期待できないと言われているモデルでも、ファッション的に良いと思ったら、
ハイモデルと同様のパフォーマンス向上効果が期待できるのです

特にこだわりがなく何でも良いならX50がおすすめ

特に効果も高すぎるものじゃなくていいし、デザインもそんなにこだわりがない、という場合は、
X50がおすすめです。
今となっては、X50はファイテンネックレスの定番モデルです。
定番モデルになっている理由は、やはりお手頃な価格設定と、効果とデザイン性のバランスが良いからです。
X50はアクアチタンの効果もある程度約束されてますし、デザインもいかにもスポーツネックレスという感じで合わせやすいものになってます。
特にこだわりがなく、
本当に何を選んだら良いのかわからない!
という方はX50から試してみるのをおすすめします。

ファイテンネックレスX50の実際の効果と口コミまとめ!

2018.03.17

ファイテンネックレスの選び方結論:効果を重視するか見栄えを重視する

結論ですが、結局のところ自分が何を求めているのかが非常に重要です。
「効果が凄くあって、他と差をつけたい!」
という方は、効果が高いハイモデルを選ぶのが良いですし、
「イカしたデザインのモデルをつけたい!」
という方はデザインで選ぶのも良いと思います。
繰り返し言いますが、
自分のモチベーションアップに繋がるモデルを着けていれば、そのモデル自体に効果がなくとも、
パフォーマンス向上に繋がります。
着けてワクワクしたり、やる気に満ち溢れるものを選べば、それが自分に合ったファイテンのネックレスということになります。
結局は自分が納得のいくモデルを選ぶのが一番重要です。

Phiten公式サイト