RAKUWAネックメタックスラウンドの口コミから見えた実際の効果とは?

ファイテンはRAKUWAネックシリーズから、あらゆるモデルを出しています。
一般的にファイテンネックレスシリーズを使ったことない人向けにはX50シリーズがあり、
肩こり改善をしたい人には磁気チタン、競技パフォーマンス向上を狙う人には本格派のX100といったモデルがあります。
その中でも、X100に並ぶ、いやもしかしたらそれ以上の効果が期待できるモデルがあるのです。

それが、今回ご紹介するRAKUWAネックメタックスラウンドです。
このRAKUWAネックメタックスラウンドは、ファイテンさんも、
「最高レベルの技術を採用」
とうたっています。

しかし、実際のところ効果はどうなのでしょう?
というかメタックスって何?とも思いますよね。
そこで今回は、
多くの人が疑問に思っているメタックスを解明し、
RAKUWAネックメタックスラウンドの口コミから見えた実際の効果を見ていきたいと思います!

RAKUWAネックメタックスラウンドの実際の効果の前に…

メタックスってなに?

RAKUWAネックメタックスラウンドを紹介する前にまず、
メタックスについて話していかなければなりません。
そもそもメタックスって聞いたことない言葉ですよね?
そうです、メタックスという言葉はなく、ファイテンさんが造った造語です。
メタックスの意味はとってもシンプルなんです。

いくつかの金属を含浸させることができる技術

メタックスの意味は、ファイテンさんの公式サイトの説明によると、

メタックスとは?
“メタックスとは、ファイテンの水溶化メタル技術により、各種金属をナノレベルで水中に分散したものです。”

少々難しいご説明なので要約しますと、
ある金属単体ではなく(例えばチタンだけなど)、複数の金属を含浸させたものです。
もっと詳しく言うと、
チタン、
ゴールド、
シルバー、
バナジウム、
プラチナ、
の各種金属をナノレベルで水溶化し、製品に含浸させたものになります。

他の上位モデルでRAKUWAネックX100シリーズがありますが、
X100シリーズはチタンのみしか製品中に含まれておりません。
(X100の場合はチタンの含浸量が100倍なので当然高い効果が期待できます。)
チタン単体をナノレベルで水溶化し製品に含浸させたものを、アクアチタンと言います。
チタンだけではなくゴールドやシルバーなどもミックスして製品に含浸させるので、
「ファイテン最高技術」
とうたっているのです。

RAKUWAネックメタックスラウンドの口コミから見えた実際の効果とは?

メタックスというものがどんなものだったのかわかって頂けたと思います。
複数の金属を製品に含浸させているので高い効果が期待できそうですよね。
しかし、実際に使ってみたらどうなのでしょう?
なんでも二兎を追う者は一兎をも得ずです。
欲張って多くのものを得ようとしちゃダメなんですね…。
(メタックスは二兎どころじゃないですが)
要するに多くの金属が含まれているからって効果はあるのか?!
ってことです。
RAKUWAネックメタックスラウンドの口コミを見てみて実際の効果を見てみることにしましょう。

Amazonにあった口コミ

ネックレスを着けた瞬間首回りが暖かく感じました!今までのネックレスで一番効果があるように感じました!
価格的にもファイテンブランドの中で最高級のモデル。とても軽く、着けている感覚はほぼありません。細く、さりげなくカッコいい理想のネックチェーン?に出会えました!ファイテンありがとう!
購入して良かったです。しかしコスパは余り良くありません!
箱から出した時はこれが15660円をするのか…と思いました。
けれど数日着けてやっぱり値段相応なのかな?って感じです。今は満足しています!
ほとんどポジティブな口コミばかりで良い製品だということがわかりました。
口コミから見えた効果をまとめると、
まとめ
・軽くて着けてる感がない
・デザインがカッコイイ
・効果は確かにある
・少し高い気がするけどやはり価格相応
やはりファイテンさんが、
「ファイテン最高技術」
をうたってるだけあって間違いないですね。

色やサイズは?紐側生地は何を使っているの?

RAKUWAネックメタックスラウンドの効果は確かにあると、口コミの実際の声からわかりました。
色やサイズは何があり、使い心地に影響してくる紐側生地部は何を使っているのでしょう?
RAKUWAネックメタックスラウンドの製品情報は次の通りです。

RAKUWAネックメタックスラウンド
サイズ        → 40cm、50cm
色              → シルバー/ブラック、ブラック/ゴールド
紐側生地部 → ナイロン、ポリエステル
価格           → 15,660円
サイズは2サイズのみで、色は2種類です。

正直カラー2種類の違いはわかりにくいですが、留め具部分のチタンの色が少し違いますね。
どちらもデザインがシックでかっこいいですね。
紐の側生地にはナイロンとポリエステルが使用されているので、競技中に使って汗をかいても問題ないです。
着けてる感がないという口コミがありましたが、
それはナイロンとポリエステルを使用しているからだと言えます。

抜群の効果とそのデザイン性の高さ

RAKUWAネックメタックスラウンドはファイテン最高技術を採用しているだけあって確かな効果があることがわかりました。
X100シリーズと並ぶかもしくはそれ以上の効果があると言われてますが、
それは個人差の話しになります。
X100シリーズにするか、こちらのメタックスラウンドにするか悩んでる人は多いと思いますが、
デザインで決めてしまって問題ないと思います!
X100では多くのラインナップがありデザイン性が高いものばかりありますが、
このメタックスラウンドもなかなか素晴らしいデザインをしています。

留め具部分のチタンがより大人な雰囲気を醸し出していて、
フォーマルな服装でも合わせることができます。
紐の細さやネックレス全体の色合いが高級感があり、かなりかっこいいです。
今回は、
デザイン性が高くかっこよくて、メタックスというファイテンの最高技術を採用している、
RAKUWAネックメタックスラウンドの紹介でした!!

ファイテンRAKUWAネックメタックスクリスタルタッチの実際の効果とは?

2019.01.10

Phiten公式サイト