ファイテンネックレスの洗い方はこうやる!劣化させない正しいお手入れ方法

ファイテンのネックレスを競技中に使っている人は少なくないと思いますが、
汗のせいで臭いがしたり汚れていたりしていませんか?

ファイテンのネックレスを洗う際に、正しいお手入れ方法があるんです。

ネックレスを清潔に保つことで、パフォーマンスに良い影響を与えるということは紛れもない事実です。
臭いを発し、黄ばんでいるネックレスを付けていても、気分が落ちパフォーマンスが上がりません。

今回の記事では、ファイテンネックレスの正しい洗い方を書いていきたいと思います。

ファイテンネックレスの洗い方はこうやる!劣化させない正しいお手入れ方法

「そもそもファイテンネックレスは洗っても効果が落ちないのか?」

と不安になりますよね。
でも大丈夫です。
ファイテンのネックレスは洗っても効果が落ちることはありません

製品中にアクアチタンがしっかり含浸されているので、洗った程度ではそのアクアチタンが落ちたりすることはないのです。
でないと激しい運動をした際に出る汗のせいで効果が薄まる…といったことが起きてしまいますもんね。

正しい洗い方はこれ!石鹸はNG!

ファイテンのネックレスは、洗った程度では効果は落ちないということがわかりました。
しかし、効果は落ちないにしても製品の劣化の心配がありますよね。

ファイテンのネックレスの洗い方には正しい方法があるのです。
それは、真水で洗うという方法です。

なぜ真水でないといけないのか?
それは色落ちをさせない為です。

私はファイテンを使い始めた頃、正しい洗い方がよくわからず、テキトーに石鹸を使ってネックレスを洗っていました。
かなりキレイ好きなので念入りに洗っていた結果、汗の臭いや汚れなどはよく取れました。

しかし、若干の色落ちが起きてしまったのです

そのネックレスはブラックカラーのX50だったのですが、若干薄くなってしまいました。
その後、正しい洗い方を調べたら真水で洗うという方法でした。
真水だとシンプルに色落ちの心配はなさそうですよね。
だから正しいネックレスの洗い方は、真水で洗うという方法でした!
(…)
と、ここで終わるわけにはいきませんよね。笑

真水で洗うといった方法は、確かに色落ちやネックレスの劣化の心配はありませんが、
どうしても汗の臭いや汚れなどが取れなさそうですよね…。

そうです、実際真水だけではあまり汗の臭いや汚れなどは取れません。
なので最後に、
ネックレスを劣化させずに、汗の臭いや汚れをしっかり落とす洗い方をシェアしたいと思います。

石鹸ではなく、中性洗剤を使って洗おう

汗の臭いや汚れを取りたい場合は、中性洗剤を使用しましょう
中性洗剤の場合は、お手入れの際に一番心配される色落ちがありません。

私は、石鹸を使って色落ちをさせてしまってからビビッて、色々調べて真水と中性洗剤が良いと知りました。
それから、ネックレスを洗う際は中性洗剤を使用していますが、色落ちは一切ありません
なのに汗の臭いや汚れはしっかり取れているので、今でもネックレスを清潔に保つことができています。

ファイテンネックレスの洗い方:まとめ

ネックレスを清潔に保つことこそ、製品を長持ちさせる秘訣です。

臭くて汚いネックレスを着けて競技したり、日常を過ごすということは、
精神的にマイナスの効果を生み出すことに繋がります。

ネックレスを洗う際に、真水か中性洗剤を使ってネックレスを清潔に保つことで長い期間ネックレスを使うことができます。

Phiten公式サイト